アグアスカリエンテス

【2022年1月最新版】メキシコ・アグアスカリエンテスでの運転免許証取得方法【一発合格編!】

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

どうも、メキシコ駐在員のフアニートです。

メキシコ・アグアスカリエンテスでの運転免許の取得方法について解説します。

アグアスカリエンテス州では州の法律上、日本の運転免許で運転可能です。

しかしながら、市警察などは州の法律を完全に把握しておらず、無免許運転と見なされるケースが見受けられます。

トラブルに巻き込まれないためにもメキシコビザ(FM3)を取得後はメキシコの運転免許を取得しましょう。

アグアスカリエンテスでは学科試験や技能試験は無く、日本の免許証を持っていれば、メキシコの免許を取得(購入?)することが出来ます。

必要書類

  1. FM3
  2. パスポート
  3. 電気・ガス・水道等公共料金の請求書
  4. 日本の運転免許証
  5. ※SSPの担当者にもよりますが、公共料金の請求先に大家の名前が記載されている場合、賃貸契約書(原紙・コピー)が必要となります。

免許センターへの訪問前に必要書類について確認しましょう。

上記の書類について、原紙とコピーが必要となります。

・特にFM3と日本の運転免許証、公共料金の請求書については表面・裏面のコピーを忘れずに行いましょう。

・その場でコピーを取らせてもらえず、出戻りとなる可能性が高いです。

免許センターの場所

免許センターはアグアスカリエンテスに一カ所となります。

正式名称はSecretaría de Seguridad Pública del Estado (SSP)となります。

名称Secretaría de Seguridad Pública del Estado (SSP)
住所Av. Aguascalientes Ote. S/N, Ojocaliente, 20190 Aguascalientes, Ags. (Google map)
電話449-910-2055
URLhttps://www.aguascalientes.gob.mx/ssp/
営業時間月曜日~金曜日 午前8時~午後15時

お昼を過ぎると行列ができるので、朝早めの時間に行くことをおススメします。

運転免許取得までの流れ

書類確認

窓口で職員へ必要書類①~④までを渡しましょう。

⑤については職員より指示があった場合のみ渡すと書類不備で指摘される可能性を減らせます。

書類が問題無ければ、「TURNO」と書かれた整理券を入手できます。

写真撮影

書類確認が完了すると写真撮影をします。

その後、指紋登録と署名をします。

署名はFM3やパスポートと同じ漢字で行います。

個人情報の入力

個人情報の入力は口頭で伝えます。

あらかじめ紙に情報を記入して手渡ししてもOKです。

窓口で職員が入力してくれます。

必要情報は下記です。

  1. CURP / メキシコ人口登録コード
  2. Fecha de nacimiento / 出生年月日
  3. 出身国
  4. 体の特徴(目の色、毛髪の色、血液型、身長、体重、ドナー提供の有無、病歴)

支払い

費用は下記のようになります。

  • 2年:375ペソ
  • 4年:610ペソ
  • 6年:860ペソ

会社の経費とする場合は支払い時にFacturaを請求しましょう。

運転免許証の受取り

支払い後は名前が呼ばれますので窓口で運転免許証を受け取りましょう。

まとめ

必要書類さえ揃えば、簡単にメキシコの運転免許証を取得できます。

僕は先日、メキシコ永住権を取得したので6年更新をしてきました。

サボテン君
サボテン君
…あと何年メキシコに駐在する気やねん!

メキシコ人は紳士淑女の方々が多いです。

少しぐらいスペイン語がわからなくてもジェスチャーや英語などである程度、こちらの意図を理解してもらえます。

それでは頑張って来てください!

Adiós

 

POSTED COMMENT

  1. けん より:

    アグアスカリエンテスに4月から赴任予定のものです。ブログとても参考になりました。ありがとうございます。一点質問ですが、日本の免許を取得していない場合、メキシコの免許取得方法は、日本の免許を持っている場合と同じでしょうか?それとも日本のようにドライビングスクール等に通う必要がありますか?

    • juanitomx より:

      けんさんコメントありがとうございます。

      日本の免許証を持っていないケースですが、私のほうで存じ上げなかったので、
      メキシコ人の友人とメキシコのWebページで調査しました。

      日本の免許を取得していない場合は、メキシコの免許の新規取得が必要となります。

      ドライビングスクールに通う必要はありませんが、
      免許センター(Secretaría de Seguridad Pública del Estado (SSP))へ行き、
      講座、実技の試験に合格すれば、運転免許証を入手することができます。

      全てスペイン語で行われるので、スペイン語未就学者には難易度はかなり高いと思われます。

      参考にしたWebページは以下です↓↓
      https://www.autofact.com.mx/blog/mi-carro/licencias/licencia-conducir-aguascalientes

      ご参考になれば幸甚です。

  2. けん より:

    フアニートさん、早速の返信ありがとうございます。
    スペイン語での講座と実技試験は、スペイン語未就学の私にはかなりハードル高いと感じました。
    が、プロセスはクリアになりましたので、頑張りたいと思います。ありがとうございました。

    • juanitomx より:

      けんさん、ハードル高いと思いますが、スペイン語の勉強にもなると思います。
      Webページには実技試験では自分の車の持参が必要と書いていました。
      色々と複雑な条件ですが、免許取得頑張って下さい!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA