一時帰国

【2022年最新】羽田空港国際線 JALファーストクラスラウンジの紹介【利用条件やサービス内容を徹底解説】

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

どうも、メキシコ駐在員のフアニートです。

2022年3月にメキシコ・アグアスカリエンテスから日本へ一時帰国をしました。

一時帰国の流れについての記事は以下です👇👇

【2022年3月最新】メキシコから日本への一時帰国の流れについて徹底解説【アメリカ経由】どうも、メキシコ駐在員のフアニートです。 2022年3月にアグアスカリエンテス空港からアメリカのテキサス州・ダラス・フォートワース...

日本→メキシコへ戻る際、「羽田空港国際線 JALファーストクラスラウンジ」を利用しました。

実際の体験から利用条件やサービス内容を徹底解説します。

本ラウンジは国際線ファーストクラス搭乗者を対象としています。

ゆったり広々とした空間の中、長距離・長時間のフライトに臨む搭乗客のために、豪華で細やかなサービスを実施されています。

羽田空港国際線JALファーストクラスラウンジは2020年3月にリニューアルオープンしました。

今回は最新の情報をお届けすべく、この記事を書きました。



JALファーストクラスラウンジの利用条件

利用可能な会員ステータス
  • ワンワールドエメラルドメンバー(JALの場合、JMBダイヤモンドとJGCプレミアが該当)
  • ワンワールド加盟航空会社のファーストクラス搭乗者

僕はJGC会員です。

JGC会員のステータスではファーストクラスラウンジを利用できません。

しかしながら、当日はサクララウンジが閉鎖しており、ファーストクラスラウンジを利用することが出来ました。

フアニート
フアニート
運良くファーストクラスラウンジを利用できたで
サボテン君
サボテン君
JAL様に感謝せなな

JALファーストクラスラウンジの場所

(JAL公式サイトより引用)

羽田空港のJALファーストクラスラウンジの入口は3階の出国審査を通った後、すぐ左に曲がり、「112番」搭乗口付近にあります。

ビジネスクラス搭乗者・ワンワールドサファイア向けの「サクララウンジ」も同じフロアにあります。

フアニート
フアニート
それではJALファーストクラスラウンジまでのアクセスについて見ていこな

ラウンジの入口

ラウンジへの入口は「112番」搭乗口付近にあります。

エスカレーターを上がればすぐにレセプションへ到着します。

レセプションはサクララウンジと共通となっています。

JALファーストクラスラウンジの情報

営業時間

  • 毎日 午前6:00 ~ 翌日2:45

ラウンジマップ

JALファーストクラスラウンジのマップです。

2022年4月9日現在の実際のマップはこちらです。

「鮨 鶴亭」と5Fの「JAL’s SALON」は閉鎖となっていました。

JALファーストクラスラウンジの紹介

フアニート
フアニート
実際に入室して設備と雰囲気の紹介をしていくで

エントランス~ラウンジ

JALファーストクラスラウンジのエントランス・アプローチは、屏風(びょうぶ)をイメージした作りになっています。

このラウンジは「モダンジャパニーズ」をコンセプトにして洗練された落ち着きと、バラエティに富んだ空間を展開したとのことです。

フアニート
フアニート
入室前からワクワクが止まりません

廊下の右手に喫煙室や通話ブースがあります。

左手にクロークがあります。

入室後すぐに荷物を預けることができます。

「JAL’s Table」ダイニングエリア

こちらが食事を楽しめるメインの「JAL’s Table」です。

大きな窓から光が差し込んで明るく開放的なダイニングでした。

周りの目を気にすることがない1人でリラックスするスペースもありました。

料理を提供するカウンターです。

食事のモバイルオーダー

コロナ過なのでスマホから注文するスタイルとなってました。

搭乗券の情報を入力します。

ラウンジアプリです👇👇

食事

今回はお寿司とサラダプレートを注文しました。

ドリンクバー

コーヒー、JALオリジナルのスカイタイムジュースなどのほか、ワインや日本酒など、こだわりのアルコール類も豊富に用意されています。

「RED SUITE」

ラウンジの一番奥には「RED SUITE」と呼ばれるスペースがあります。

このスペースはライブラリールーム、ギャラリールーム、プレイルーム、バールームの4つのゾーンで構成されており、まさに「大人の隠れ家」のようです。

「RED SUITE」に入って右手には高級感あふれるバールームがありました。

落ち着いた雰囲気の中でドリンクを選べそうです。

高級ワインがずらりと並んでいました。

靴磨きサービス

「RED SUITE」のスペースには英国の高級靴メーカーJOHN LOBB(ジョン・ロブ)社とのコラボレーションによる靴磨きサービスがあります。

営業時間は下記の通りです。

  • 07:00~11:30(最終受付 11:15)
  • 14:30~23:30(最終受付 23:15)
  • 受付は搭乗開始時間の30分前まで

シャワー室

シャワー室の利用時間は以下の通りです。

  • 毎日 午前6:00 ~ 翌1:00

ラウンジの営業が終了する1時間前にシャワー室も終了します。

アプリでシャワー室の場所を予約します。

順番が回ってくるとレセプションへ鍵を受け取りにいきます。

自動ドアから入室すると個室に分かれているシャワー室が見えてきます。

シャワー室は合計で10室ほどありました。

シャワー室のドアを開けると、中はこんな感じです。

フアニート
フアニート
トイレも付いていてわりとゆっくりできるで

ドライヤー、歯ブラシ、タオル、紙コップなどが付いています。

タオルは日本最大のタオル産地の愛媛県・今治の「今治ブランド」の製品でした。

フアニート
フアニート
ラウンジでシャワーを浴びた後にふっかふかのタオルはテンション上がるな

シャワーはレインタイプとハンドタイプに切り替えが可能です。

シャンプー、コンディショナー、ボディソープはディスペンサーに入っていました。

その他の設備

マッサージチェアや「JAL’s Salon」は閉鎖されており、今回はそのサービスを体験することができませんでした。

また体験できた際はこの記事にレビューすることにします。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

2020年3月にリニューアルオープンしたばかりなので、ラウンジ全体がとにかくキレイで清潔でした。

最新の設備を満喫しながら、仕事もできました。

以下のJALステータスを獲得した後にファーストクラスラウンジが入場可能となります。

利用可能な会員ステータス
  • ワンワールドエメラルドメンバー(JALの場合、JMBダイヤモンドとJGCプレミアが該当)
  • ワンワールド加盟航空会社のファーストクラス搭乗者

普通に入場しようとすると相当なマイル修業などが必要となってきます。

それでは。

Adiós

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA