アグアスカリエンテス

アグアスカリエンテスで自動車の排ガス検査をする手順を解説!割引情報も!【車検】

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

どうも、メキシコ駐在員のフアニートです。

メキシコ・アグアスカリエンテスでの自動車の排ガス検査の手順について解説します。

メキシコでは『車検』は存在しておらず、ボロボロの車があちこちに走っている愛嬌のある国です。

しかしながら唯一、排ガス検査を実施しなければいけません。

サボテン君
サボテン君
排ガス検査やらんでも車走るやん!関係ないで~。車ビューン!
フアニート
フアニート
サボテン君あかんで!排ガス検査せんかったら罰金あるし、警察に捕まるで~~!!

排ガス検査の対象となる条件

まずは排ガス検査をいつ受けないといけないのかを下記に説明します。

排ガス検査の頻度
  1. 新車…購入後60日以内に排ガス検査が必要。検査後2年間は検査不要
  2. 中古車…購入後2年が経過した車は上・下半期の2回に分けて検査が必要

アグアスカリエンテスでは排ガス検査を受ける期間が分けられています。

例えば自分の車のナンバープレートの最後の数字が3 or 4の時は

検査は2月と8月に受けなければいけません。

環境汚染を少しでも減らそうとしているメキシコ政府の政策の一つが排気ガス検査です。

定期的に自動車の排ガスを点検することで、大気汚染を防止し、環境の改善に努めています。

必要書類

必要書類は以下です。

  1. Tarjeta de circulación(自動車の走行許可証)
  2. Certificados de aprobación (排ガス検査証)
  3. Licencia de manejo (運転免許証)

以下がTarjeta de circulación(自動車の走行許可証)です👇👇

排ガス検査ができる場所

名称Centro De Verificación Vehicular No. 19
住所Blvd. A Zacatecas 850, Trojes de Alonso, 20116 Aguascalientes, Ags.(Google map)
電話番号449-146-4081 (WhatApp対応可)
Faceboookhttps://www.facebook.com/profile.php?id=100064377232158
営業時間月~金曜日 8:00~17:30 / 土曜日8:00~14:30
定休日日曜日
備考Factura発行可能。トイレ有り。

仕事が早くて対応もいい場所が上記に紹介した場所です。

その他の排ガス検査センターに行きましたが、ここが一番良いです。

アクセスも🙆です。

Google mapでCentro de verificación vehicularと検索すると最寄りの排ガス検査センターが出てきます。

排ガス検査の流れ

まずは躊躇なく車でセンターへ突入しましょう。

👆👆に駐車します。そして必要書類を渡した後は待つためのイスが何台も置かれているのでゆっくりしましょう。

排ガスを検査するため、エンジンは付けっぱなしで🙆です。

排ガス検査が終わると奥のレジへ通されます。ここで料金を支払いましょう。

検査完了の証明として車にステッカーを貼ってもらえます。

料金を支払うと更新されたCertificados de aprobación (排ガス検査証)が返却されます。

次回の排ガス検査が以下の赤丸の中に記入されているので確認して忘れずにスケジューリングしましょう。

排ガス検査の料金

合計で340ペソとなります。

検査を長らく受けていないとか忘れていたなどは罰金が発生します。

罰金は最低賃金の20日分相当です。

割引情報

決まった期間の月の最初の15日以内に行くと早期割引が受けられます。

フアニート
フアニート
お得なので、月が変わったらすぐに排ガス検査に行きましょう!

僕も早く行ったので料金が340ペソ→313ペソとなり、27ペソの割引を受けられました。

まとめ

スムーズに排ガス検査できそうでしょうか??

最初の2年は排ガス検査をしなくていいので2年目以降に検査を忘れがちになります。

車のダッシュボードに排ガス検査証を入れて、時々確認するようにしておきましょう。

それでは。

Adiós

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA