メキシコ駐在

一時帰国におすすめなレンタルWiFiは「Global Mobile」【メキシコ駐在員が実際に利用してみた】

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

どうも、メキシコ駐在員のフアニートです。

海外在住者は一時帰国の時に「WiFiルーター(ポケットWiFi)」が絶対に必要になりますよね。

しかしながら、こんなお悩みをお持ちじゃないでしょうか?

女の子
女の子
日本に1ヵ月間、一時帰国するけど、どのWiFiルーターをレンタルすればいいかワカラナイ
リーマン君
リーマン君
仕事で忙しいし、自宅までレンタルWiFiを送ってくれたら嬉しいのになぁ

このように考えている人は多いと思います。

せっかくの一時帰国で、役に立たないポケットWiFiは選びたくないですよね。

フアニート
フアニート
今回はメキシコに7年間駐在していて、毎回WiFiをレンタルする僕が最高のレンタルサービスを誇る「Global Mobile」について徹底解説します!

自分に一番、相性がいいレンタルWiFiを選ぶためには、料金・利用可能なデータ量、宅配 or 空港受け取りが可能かなどをしっかりと確認する必要があります。

一時帰国でレンタルWiFiを考えている人はぜひ目を通してみて下さい。

レンタルWiFiを選ぶコツ
  1. 使用可能なデータ量で端末を選ぶ
  2. 端末の受け取りや返却が便利な会社を選ぶ
  3. 利用する場所(エリア)に最適な回線に対応したものを選ぶ

今回は数あるレンタルWiFiの中から、使いやすい会社を選ぶコツを紹介します。

ズバリ、「Global Mobile」のWi-Fiルーター(SoftBank)は、他社と比較し利用しやすい会社です。ぜひチェックしてみてください!

\ただ今、往復送料(1,080円)無料キャンペーン実施中/

目次
  1. Global Mobile(Softbank/Wi-Fiルーター)の料金や特徴
  2. Global Mobile(Softbank/Wi-Fiルーター)のメリット
    1. 月額利用料金が格安!1日あたり194円(税込)
    2. レンタルWiFiの返却がめちゃくちゃ簡単!
    3. SoftBankのサービスエリアが広く電波がどこでも届く
    4. SoftBank Pocket Wifiの通信速度が高速すぎる!
    5. 毎日、大容量通信しても、通信制限されることはない
  3. Global Mobile(Softbank/Wi-Fiルーター)のデメリット
    1. レンタルWiFiを返却可能な空港が少ない
  4. 他のレンタルWiFiサービスと「料金」と「データ量」で比較
  5. 一時帰国で便利なレンタルWiFiを選ぶコツは何?
    1. 使用可能なデータ量で端末を選ぶ
    2. 端末の受け取りや返却が便利な会社を選ぶ
    3. 利用する場所(エリア)に最適な回線に対応したものを選ぶ
  6. Global Mobile(Softbank/Wi-Fiルーター)の予約方法
    1. 【STEP1】「Global Mobile」の公式サイトにアクセスする
    2. 【STEP2】申し込みフォームを記入する
    3. 【STEP3】入力内容を確認する
    4. 【STEP4】クレジットカードの情報を入力する
    5. 【STEP5】「グローバルモバイル」から確認メールを受け取る
  7. Global Mobileの口コミ、評判
  8. オススメできる人・オススメできない人
    1. Global Mobileをオススメできる人
    2. Global Mobileをオススメできない人
  9. 実際にGlobal Mobile(Softbank/Wi-Fiルーター)を使ってみた感想
    1. レンタルセットの中身
  10. まとめ

Global Mobile(Softbank/Wi-Fiルーター)の料金や特徴

サービス名Global Mobile
1ヶ月の料金6,000円
データ容量月250GB
受取可能空港成田空港、羽田空港、中部国際空港、関西国際空港
おすすめプラン月額6,000円の月250GBプラン (Softbank / 501HW)
回線種類SoftBank
運営会社株式会社インバウンドプラットフォーム
電話番号03-6809-2518
営業時間平日:11:00~17:00 / 休日:11:00~16:00
おすすめポイント・郵便ポストからカンタン返却
・1泊2日~利用可能!
・事務手数料、解約手数料0円

Global Mobile(Softbank/Wi-Fiルーター)のメリット

Global Mobileは海外在住者、海外駐在員などすべての人の一時帰国におすすめできます!

僕が感じたGlobal Mobileのメリットは以下の5つあります。

  1. 月額利用料金が格安!1日あたり194円(税込)
  2. レンタルWiFiの返却がめちゃくちゃ簡単!
  3. SoftBankのサービスエリアが広く電波がどこでも届く
  4. SoftBank Pocket Wifiの通信速度が高速すぎる!
  5. 毎日、大容量通信しても、通信制限されることはない

それでは具体的な理由やメリットについて見ていきましょう!

月額利用料金が格安!1日あたり194円(税込)

ご覧の通り、1ヶ月単位で借りれば、月額6,000円です。

ちなみに家族や友人と2人で利用すれば、一人あたり1日100円で高速インターネットが無制限で使えます。

これはかなりお得と言えます。

フアニート
フアニート
他のWiFiレンタルサービスと比較して格安でレンタルが可能です!

レンタルWiFiの返却がめちゃくちゃ簡単!

他のレンタルWiFiサービスは空港で受け取りが多いです。

しかし、Global Mobileは自宅に届けてくれて、返却もポストへ投函するだけです。

何よりありがたいのが、レターパックもWiFiルーターと一緒に自宅に送ってくれるところです。

コンビニに行って、郵送のための送付状を書くのって意外とめんどくさいです。

そのめんどくさいことを全て代行してくれるサービスは控えめにいって最高です。

また現在、キャンペーンで7日間以上利用すれば、往復送料が無料です。

フアニート
フアニート
送料を負担してくれるのって地味に嬉しいですよね!

SoftBankのサービスエリアが広く電波がどこでも届く

上記の画像から見てわかる通り、SoftBankのPocket Wifiはエリアも電波の強さも非常に優れています。

特に東京付近で電波の入らない場所はありません。

僕は関西在住ですが、実際に使ってみても、滞在地や国内の旅行先だろうと、電波が入らなくて困った試しが無いほど、どこでも電波が入ります。

しかも速度は速く、連続通信時間が約10時間なので電池切れはほぼなく、一日中、快適に利用可能でした。

SoftBank Pocket Wifiの通信速度が高速すぎる!

SoftBankのPocket Wifiがすごいのは、そのエリアや電波の強さだけでなく、通信速度がとても速いことです。

501HW&601HWは下り最大187.5Mbpsのスピードでどこでも高速通信できます。

一般的に30Mbpsあれば、高画質の動画や映画の視聴が快適にできると言われています。

これは一般的に利用する人のスペックを十分満たしていると言えます。

毎日、大容量通信しても、通信制限されることはない

僕は仕事とプライベートの両方でレンタルWiFiを利用しますが、通信制限された試しが無いです。

画像からもわかる通り、Zoomでミーティングをしてから、Youtubeで動画を一日中見ても、通信制限されることはないです。

エンタメを楽しみたい人にとって、Global MobileのレンタルWiFiがあれば、一時帰国中はストレスなく、快適に楽しめるでしょう。

レンタルWiFiで1日にできること
  • zoom:約412.5時間
  • Youtube:約462.5時間
  • NETFLIX:約350時間
  • LINE:約825時間
  • Skype:約2075時間

\ただ今、往復送料(1,080円)無料キャンペーン実施中/
Global Mobile【公式サイト】

Global Mobile(Softbank/Wi-Fiルーター)のデメリット

僕が感じたデメリットも紹介します。

メリットが多い分、デメリットは少なく1つだけあります。

レンタルWiFiを返却可能な空港が少ない

業界最大手のレンタルWiFiサービスのWifiレンタルどっとこむと比較すると返却可能な空港が少ないです。

サービス名受取、返却可能な空港
Global Mobile成田空港、羽田空港、中部国際空港、関西国際空港
Wifiレンタルどっとこむ成田、羽田、富士山静岡、中部国際、関西国際
伊丹、福岡、那覇、小松、新千歳、仙台

僕としては、メインの国際空港で受け取れるなら問題無いと思いますが、地方空港で「レンタルWiFiを受け取りたい!」と考える人はWifiレンタルどっとこむがおすすめのレンタルWiFiサービスとなります。

安い料金でレンタルをしたい人はGlobal Mobileがおすすめです。

他のレンタルWiFiサービスと「料金」と「データ量」で比較

一時帰国で利用できるレンタルWiFiサービスを10社ほど、リストアップしました。

どれもインターネットで「レンタルWiFi」と検索すると表示される会社です。

スクロールできます→

サービス名月額料金(税込み)データ容量
Global Mobile
(Softbank / 501HW)
6,000円 / 1ヵ月月間:250GB
Wifiレンタルどっとこむ
(E5785)
1日:495円
7日:3,465円
15~31日:7,425円
月間:90GB
1日:3GB
e-ca
(E5785)
当日:495円
7泊8日:3,960円
20泊以上(21日~31日):7,425円
月間:90GB
1日:3GB
WiFiレンタル本舗
(501HW)
当日:550円
7泊8日:4,400円
30泊31日:8,250円
月間:100GB
WiFiレンタルJAPAN
(601HW)
7泊8日:4,830円
30泊31日:8,440円
月間:100GB
モバイルレンタルWiFi
(801ZT)
1日:660円
7泊8日:3,630円
30泊31日:6,930円
月間:60G
WI-FIチャンネル
(502HW)
当日:550円
7泊8日:4,400円
30泊31日:8,800円
月間:50GB

サービスの中で安い or メリットのあるモノに赤字でマーキングしています。

リストでは、各社大容量使える端末(プラン)を紹介しています。

ただし、料金やデータ量は異なるので注意してください。

端末は記事執筆時点のものです。(2022年8月現在)

例えば、Global Mobileの501HWは月間250GBの大容量です。

仕事やプライベートで頻繁にインターネットを利用するなら、月間250GBがおすすめです。

データ量と金額を見比べ、お得な会社を利用しましょう。

金額だけでなくサービス内容も当然大事です。

女の子
女の子
数が多いため迷ってしまう…

という場合は

フアニート
フアニート
圧倒的にGlobal Mobileをおすすめします!

月額料金が最安値の6,000円で月間250GBも利用できるので、誰もが納得するプランになってます。

\ただ今、往復送料(1,080円)無料キャンペーン実施中/
Global Mobile【公式サイト】

一時帰国で便利なレンタルWiFiを選ぶコツは何?

それでは一時帰国でレンタルWiFiをどのように選べばいいか解説します。

基本的には以下の3点と料金で選んでいきます。

レンタルWiFiを選ぶコツ
  1. 使用可能なデータ量で端末を選ぶ
  2. 端末の受け取りや返却が便利な会社を選ぶ
  3. 利用する場所(エリア)に最適な回線に対応したものを選ぶ

使用可能なデータ量で端末を選ぶ

機種名回線データ量
501HW
Global Mobile
SoftBank250GB/月
7GB/日
501HW
Wifiレンタルどっとこむ
SoftBank90GB/月
3GB/日
E5785
Wifiレンタルどっとこむ
SoftBank90GB/月
3GB/日
E5383
Wifiレンタルどっとこむ
SoftBank5GB/月

レンタルWiFiで端末を選ぶときは、利用できる「データ量」に注目しましょう。

レンタルWiFiでは、端末ごとに利用可能なデータ量が設定されています。

月間250GB利用できるものもあれば、月間5GB程度の端末もラインナップされています。

ちなみにSoftBankをはじめとするLTE端末は、ひと月あたりのデータ量が設定されているケースが多いです。

一時帰国とはいえ、どれほどネットを使うかを考え、最適なデータ量の端末を申し込みましょう。

フアニート
フアニート
ちなみに、動画視聴やオンラインゲームが趣味なら、月間90GBなどの大容量端末が適しているで!

端末の受け取りや返却が便利な会社を選ぶ

レンタルWiFiを探すときは、空港や自宅など端末の受取場所が豊富な会社を選びましょう。

フアニート
フアニート
時間が限られた一時帰国の際に便利です!

空港での受け取りなら、到着後すぐにネットを使えるため便利です。なお、返却も空港で行えるため帰りも楽です。

しかし、空港での受け渡しでも一般的なレンタルWiFiサービスなら受取手数料が発生する場合もあるので注意が必要です。

お金を掛けたくない&自宅にレンタルWiFiを郵送して欲しいなら以下のGlobal Mobileキャンペーンを利用しましょう。

キャンペーンで7日間以上利用すれば、往復送料が無料です。

利用する場所(エリア)に最適な回線に対応したものを選ぶ

WiMAXLTE
通信速度最大1.2Gbps
(※W06)
最大838Mbps
(※802ZT)
エリア
つながりやすさ
電波特性直進性が強くて早いが、障害物に弱い障害物に対して回り込むのでつながりやすい
エリアマップWiMAX2+ソフトバンク
au
ドコモ

端末は、ネットを利用する場所で最適なものを選びましょう。

レンタルWiFiでは「WiMAX」と「LTE」のどちらかに対応した端末を貸し出しています。

どちらも、モバイルルーターという意味では同じですが、特性は異なります。

例えばWiMAXは速度面で優れています。

端末W06は最大1Gbps超えです。その反面、サービエリアは広いとはいえません。

障害物にも弱いため、地下だと電波が入りにくいです。

一方、LTEは速度こそWiMAXに劣りますが、使用可能なエリアは広いです。

でも電波の特性上障害物にも強いです。

どちらかと言えば、LTEをおすすめします。

つながりやすさもエリアも優れているので、通信が上手くいかないなどのストレスも半減されます。

Global Mobile(Softbank/Wi-Fiルーター)の予約方法

それでは実際に「Global Mobile」でレンタルWifiを予約する方法を紹介します。

以下の5ステップで予約が完了します。(5分もかからずに予約完了!)

  1. 「Global Mobile」の公式サイトにアクセスする
  2. 申し込みフォームを記入する
  3. 入力内容を確認する
  4. クレジットカードの情報を入力する
  5. 「グローバルモバイル」から確認メールを受け取る

【STEP1】「Global Mobile」の公式サイトにアクセスする

まずは「Global Mobile」の公式サイトにアクセスします。

上記の画面が表示されるので「いますぐ申し込む」をクリックします。

【STEP2】申し込みフォームを記入する

「いますぐ申し込む」をクリックすると上記の画面が表示されます。

申し込みフォームに従って、内容を記入していきましょう。

プランは以下の3つより選択します。(501HW & 601HWの場合

  • 終了日指定プラン
  • 1ヵ月プラン(月額:6,000円)
  • 3ヵ月プラン(月額:5,400円)
  • 6ヵ月プラン(月額:5,100円)

長期になればなるほど、安くなります。

フアニート
フアニート
今回、僕は終了日を指定するプラン(約1ヵ月半)を選択しました。

受け取り方法は以下の場所が選択可能です。

  • 自宅
  • 成田空港第1ターミナル(1F南ウィング)(受取時間7:00~21:00)
  • 成田空港第2ターミナル(1F)(受取時間7:00~21:00)
  • 羽田空港 第3ターミナル(2F)(※受取時間 6:00-22:00)
  • 中部国際空港 ( ※土・日・祝日は受取できません。※郵便局受取時間:平日9:00~17:00)
  • 関西国際空港(1F)(※受取時間:全日:7:00~21:00)
  • 自宅以外の送付先

連絡事項に「不在時は宅配ボックスへ配達をお願いします。」と記入すると、不在時でも配達員が宅配ボックスへ置配してくれるので便利です。

最後まで記入したら、「確認画面に進む」をクリックしましょう。

【STEP3】入力内容を確認する

最後に入力内容を確認します。

内容に問題が無ければ、画面の最下部の「お支払い情報入力へ進む」をクリックしましょう。

【STEP4】クレジットカードの情報を入力する

次にクレジットカードの情報を入力します。

入力が完了したら、「次へ」をクリックしましょう。

無事に決済が完了したら、上記の画面が表示されます。

【STEP5】「グローバルモバイル」から確認メールを受け取る

上記のメールが届けば、申し込みは完了です。

フアニート
フアニート
お疲れ様でした!あとは自宅にポケットWiFiが到着するのを待つだけです!

Global Mobileの口コミ、評判

グローバルモバイルの口コミや評判を集めてみました。

まとめると以下の評判があります。

  • 通信制限がなく、通信速度が速いから快適
  • カスタマーサービスの品質が高く、対応が丁寧
  • 田舎でも通信速度が速い
  • ポケットwifiを2人でシェアしても通信制限にならない

オススメできる人・オススメできない人

Global Mobileをオススメできる人・オススメできない人はどんな人でしょう?

実際に特徴などを整理してみていきます。

Global Mobileをオススメできる人

Global Mobileをオススメできる人は次のような人です。

  • パートナーや家族とWiFiをシェアしたい人
  • 大容量通信ができる環境を格安で手に入れたい人
  • ビジネス、プライベートの両方でWiFiを利用する人
  • レンタルWiFiの受け渡し・返却を無料で簡単に行いたい人

まずGlobal MobileのポケットWiFi(Softbank / 501HW)は同時接続台数が5台なので、家族やパートナーとシェアすることができます。

また月間:250GBも通信が可能なので、仕事やプライベートの両方で利用する人は通信制限のストレスなく利用できます。

特にビジネスマンの人は忙しくて、一時帰国も時間がないと思うので、自宅でも受け渡しを無料で行ってくれるのもポイントが高いです。

Global Mobileをオススメできない人

Global Mobileをオススメできない人は次のような人です。

  • レンタルWiFiを地方の空港で受け取りたい場合

レンタルWiFiを地方の空港で受け取ろうと思っている人はGlobal Mobileをオススメできません。

Global Mobileで受け取り対応可能な空港は成田空港、羽田空港、中部国際空港、関西国際空港の4つの空港のみです。

日本国内の乗り継ぎが時間が無い人は日本に到着した空港でポケットWiFiをピックアップする余裕もないと思うので、自宅郵送がより便利でしょう。

実際にGlobal Mobile(Softbank/Wi-Fiルーター)を使ってみた感想

実際に利用してみた感想を書いていきます。

レンタルセットの中身

レンタルしたセットの中身は画像の通りです。

WiFi機器本体や説明書が入っています。

レンタルセットの中身

  • ポケットWiFiルーター本体
  • 電源アダプター
  • 変換プラグ
  • 説明書
  • ポーチ

返却方法についても封筒の中についている紙に詳しく説明されています。

「返却できるか不安」など考える必要もないです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

一時帰国でWiFiのレンタルを考えているなら、間違いなくGlobal MobileのレンタルWiFiをおすすめします。

一時帰国中のインターネットは意外と大事です。

大事な友人や家族と連絡が取れないみたいなことは絶対に避けたいですよね。

復習になりますが、一時帰国でレンタルWiFiを選ぶコツは以下の3点と料金で選んでいきます。

レンタルWiFiを選ぶコツ
  1. 使用可能なデータ量で端末を選ぶ
  2. 端末の受け取りや返却が便利な会社を選ぶ
  3. 利用する場所(エリア)に最適な回線に対応したものを選ぶ

それでは一時帰国を存分に楽しんで下さい!

Adiós

\ただ今、往復送料(1,080円)無料キャンペーン実施中/
Global Mobile【公式サイト】

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA